カードローンの無利息期間を更に長くするときに注意すべきこと


10月 14, 2016

オリックス銀行カードローンでかかる年会費の金額について

オリックス銀行カードローンですが、年会費はかかりません。その他、それに準じるような手数料などの費用も一切かかりません。つまり、かかるのは残高に応じた金利だけということになります。おそらく、このような疑問は、オリックス銀行カードローンの契約期間にあるのでしょう。
ローンを申し込んで審査に通過した場合、もちろんその時点でキャッシングが可能なわけですが、実はそれとは別に契約期間というのが存在しています。意味がよく分からないかもしれませんが、一番納得しやすい説明としては、当初の審査がいつまでも永久に有効なのではないということです。その人の信用状況というものは年月が経過するにつれて変わってくることも十分ありえるのは分かっていただけるでしょう。当初の審査時と比べると収入額が増え、借り入れの限度額が増える人もいるでしょうし、逆に収入額が減ってしまったり、失業したり、あるいは返済が滞ったりする人もいるかもしれません。
そういうわけで、契約期間は1年間となっており、1年ごとに再度審査が行われるのです。といっても特に必要な場合以外は何か書類の提出が求められるわけでもなく、要はそれまでの1年間のオリックス銀行カードローンの使用状況をもとに改めて審査が行われるだけで、いわば自動更新といった性格のものになります。
このように銀行側としては1年ごとに手数料的なものが発生していることは間違いないのですが、それを利用者に負担させるようなことは一切していません。ですから、年会費のようなものは全く必要ないのです。